2017.11.24 古法華自然公園キャンプ場に行った ブログ【後編】

近隣情報

食材調達などは事前に済ませておくことをおすすめします。ここ古法華自然公園周辺には近くにコンビニすらありません。

それでも加西市で買出しする場合は、ここから約15分ほど北に車を走らせたところにイオンモール加西店やコープなどちょっとした市街地があります。

市街地まで足をのばせばたいていのものは揃うはずです。

西から来る人は姫路あたりで、東から来る人は加古川あたりで調達するのが良いのではないでしょうか。

 

番外編 出会い

この1.5日間を通して、他のデイキャンパーとの出会いもありました。

そのお方は近隣の街からよく訪れているらしく、この2日間の両日とも来られてました。

しかも御歳75とのことで行動からして実にパワフルです!(以下じいさん)

キャンプ歴も相当なものらしく、友人Nさんが新調した「スベア・123R」も15年前から使い続けているから驚きです。その123Rを使ってポップコーンをごちそうになりました。

 

その方の特徴はいつもスーパーカブに乗って現れます。

いろいろギアをみせてもらいましたが、自作ストーブに結構なこだわりを持っているそうで、当日もかなりの時間ストーブの作り方やポイント、二次燃焼についてレクチャーを受けました。

そのおかげで、予定していた散策ができなくなったことはここだけの秘密です(爆)

お土産に僕はじいさん手作りアルコールストーブをいただきました!

 

最後のほうは「アル中の会を作ろう!」とまで言っておられましたよ。笑(以下アル中じいさん)

 

かなり熱心に教えてくれるので、半日いや丸一日時間が空いている方はアル中じいさんに声をかけてみてください。

ヒントはスーパーカブに乗って現れるソロキャンパーです。

ちなみにテントはテンマクデザインの赤パンダをカブにぶら下げてます。若い!!

1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です