ほったらかし炊飯でおなじみの固形燃料 余ったぶんの保管方法を伝授します

今日は固形燃料の保管方法についての小ネタです。

ほったらかし炊飯の大主役であるダイソーやセリアの固形燃料ですが、一回のほったらかし炊飯で使うのは1個だけ。

余った固形燃料をそのまま放置しておくと使いものにならなくなってしまいます。

そこで今日、僕がおすすめする保管方法がこちら。

ダイソー ミニパック70ml

 

たまたまダイソーで売っているのをみてモノは試しにと買ってみたんですが、これが見事に100均の固形燃料とシンデレラフィット。

 

この容器に入れて保管しておくことで、固形燃料の気化を防ぐことができ、長期保管が可能になります。

また、キャンプへの携行時にも便利ですよ。

以上、手短ですが是非試してみてもらいたかったので紹介してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です