キャンプでの洗剤&スポンジの収納/スタッキングがこちら

改善

いざ改善とばかりに近所の100均ショップキャンドゥへ行って漁ってきました。

そこから出したひとつの結論がこちら。

1A.洗剤のボトル

 

これは女性用の化粧品コーナーにあったボトルです。

他にもいろいろな大きさの容器や形状がありました。

ソフトタイプなので側面を押すことで洗剤を出すことができます。

いつもの洗剤をこれに詰め替えるだけで、ずいぶんと荷物がコンパクトになった感じです。

 

なお、このタイプの容器はお風呂セットのシャンプーやリンスの荷物にも応用ができそうです。

 

2A.収納/スタッキング

 

はい、なんてことのない普通のタッパーです。

これを選んだ理由は、4点ロックによる密閉性に期待していることと、そうすることで持って帰るときに水気が漏れてこないことにも期待しています。

 

この容器にいつも使っているスポンジと今回詰め替えた洗剤ボトルを入れてみました。

 

 

これら一式を洗い物と一緒に常に持ち運ぶことで忘れ物リスクが減ることを願います。(これごと忘れてしまうと痛いダメージですが!)

なによりも、なんかスタッキングしてるって感じが気に入ってます。

 

さいごに

今回こうしたキャンプのときの洗剤のボトルなどを探してお店を徘徊していると、環境にやさしい洗剤なんかがあることを知りました。

どんな商品があるのかなど、このへんもうちょっと詳しく調べて環境も意識した更なる高規格キャンパー目指して精進しようと思います。

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。