コカコーラから発売の強炭酸 ザ・タンサン・ストロングは本当に強いのか!?

どうも~”炭酸”特に”強炭酸”と聞くと放ってはいられないくらい炭酸好きなフクロウです。

コカ・コーラから発売中の強炭酸『THE TANSAN STRONG』をたまたま店頭で見つけたので即購入。

今日はこの炭酸水が本当に強炭酸なのかも含めてレビューしてみます。

 

THE TANSAN STRONG

このたび晴れてコカ・コーラ社から登場した強炭酸の商品名は『THE TANSAN STRONG(ザ・タンサン・ストロング)』です。

ちなみにブランド名は同社ジンジャーエールでお馴染みのカナダドライ。

 

まずは『ザ・タンサン・ストロング』と『ザ・タンサン・レモン』の2種類のラインナップでの展開のようです。

なんでレモンのほうは”ストロング”ついてないんか~い!?もしかして炭酸強くない?っていうところも後ほど真相を明らかにしていきたいと思います。

 

キャッチコピー

この度新たに登場する「ザ・タンサン・ストロング」と「ザ・タンサン・レモン」は、炭酸の強い刺激とキレのあるおいしさを両立させた、ゼロカロリー・無糖・ノンカフェインの炭酸飲料です。“強炭酸は、おいしさで選ぶ時代へ。”

コカ・コーラ

 

ちなみにこの強炭酸、日本コカ・コーラ社では市場最高のガスボリュームだそうです。ますます期待が膨らみます。

 

レビュー

それでは2種類の強炭酸についてそれぞれレビューしていきます。

ザ・タンサン・ストロング

まずはノーマルの強炭酸『ザ・タンサン・ストロング』から。

 

 

<スペック>

原材料名   :炭酸、炭酸水素Na、クエン酸Na、リン酸K、リン酸Na

栄養成分表示 : 100mlあたり

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 糖類 食塩相当量 カフェイン
0kcal 0g 0g 0g 0g 0.05g 0mg

内容量    :490ml PETボトル

ん~490mlって、、、こういう隠れて微妙に内容量をごまかしているとこ嫌いです。

やっぱり炭酸水はカロリー(エネルギー)ゼロってところが良いですよね。

 

 

所感

まずはペットボトルからそのまま飲んでみました。もちろん飲む前に冷蔵庫でしっかりと冷やした状態にしてありますよ。

 

たしかに”強炭酸”ですね。ふつうの炭酸水なら一気に3口4口くらいふくめますが、コレは2口くらいでノド元が痛くなってきます。炭酸が強い証しです。

 

次に味ですが、無味無臭で水自体にキレがある感じです。どちらかというと硬水に近いでしょうか。

 

続いてグラスに注いでみます。

 

無色透明で透きとおってますが、ぎっしり詰まった炭酸が勢いよく逃げていきます。

グラスに注いだ状態から飲んでやっとふつうの炭酸水なくらいの強さを感じます。イメージするとコーラをペットボトルのまま飲んでいる感覚。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です