ソロキャンプのタープにNordisk Kari Diamond10を使う

カーリ・ダイアモンド10

僕が購入した『ノルディスク カーリ・ダイアモンド10』をフィールドにて使ってきましたのでレポートします。

このブログを書いてるときに気づきましたが。ダイアモンド10の「10」って10㎡のことだったんですね(汗)

 

スペック

  • サイズ 400X510cm,1辺:325cm
  • 重量 6.5kg(ポール:1.6kg×2本,タープ:2.5kg/張り綱含む)
  • 素材 Technical Cotton(ポリエステル65%、コットン35%)
  • 付属品 鉄ポール230cmX2本,鉄製Vペグ6本,張り綱4本

なお、ポールとタープそれぞれの重量についてはメーカーHPにも記載が無かったので実測です。

 

張り方

  1. 張りたい向きにタープを広げます。
    このとき、タープの形状は前後左右対象になっているので広げる方向に悩むことは無いでしょう。(写真ではいっぽうが長いように見えますが前後左右対称なんです)

  1. ポールを立てる側(前後)の張り綱をペグダウンしていきます。
    張り綱は購入時からタープに結ばれていますが結構な長さがあるので初回時に調整するほうが良いと思います。
  2. ポールを立て、張り綱を調整しながらテンションをかけていきます。
  3. 最後に左右の張り綱をペグダウンして完成です。
1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。