【サイト情報満載!】2020.9.18 三国公園鳥羽キャンプ場に行った ブログ

久しぶりのキャンプ♪ 久しぶりのブログ更新(汗)こんにちは、フクロウです!

今回は僕だけデイキャン、他のいつものメンバーはバックパックキャンプとなりました。

三国公園鳥羽キャンプ場

さて9月度のキャンプは、昨年の5月にも一度訪れたことがある兵庫県多可町の「三国公園鳥羽キャンプ場」です。

キャンプ場や近隣情報、買い物事情などは当時のブログをご覧ください。

サイト情報

ここでは、昨年のキャンプから変更点をご紹介しておきます。

と言ってもサイトの大きな変化はひとつ。奥のほうに新たに東屋が建設されていました。

大きさは約5m四方で、床はコンクリート敷になっています。

 

ここを利用するにはキャンプ場の向かいにある道の駅「杉原紙の里・多可」で事前受付が必要です。

ご覧のとおり、1回500円ですが、夏の暑い日や悪天候でも快適にアウトドアを楽しむことができそうです。

さらには電源やON/OFF可能な照明も完備されています。

 

以上、簡単ですがサイト情報でした。
次は、僕がわずかに過ごしたデイキャンプをレポートします。(ホントに少しだけです、、、)

3時間だけキャンプ

本日の天候はあいにくの雨、、、とは言っても天気予報では夕方以降は回復し晴れになるとのことなのでキャンプ決行です。

しかし僕だけは明日も仕事があったので日中のみ参加してきました。
なので本日のキャンプギアは超シンプルにイスとテーブルだけ♪

デイキャンはこれが初めてですが、これはこれでお手軽で良いですね~。

 

ちょっと時系列が前後しますが、日中は雨が降っていたので上がるまで東屋の軒の端っこを借りて雨宿り。

決して東屋には入ってませんよ(汗)

フクロウ

夕方16時過ぎ、ようやく雨が上がったので僕以外のNさん,Hさんは設営に取り掛かります。

 

雨が降っていたせいもあり地面は少し柔らかめ。
前回も同じ場所で設営しましたが、そのときは硬すぎて苦労したのを覚えています。

そうなると、こういう場面を想定してペグは長めの硬いソリステを用意しておくと間違いないかと

フクロウ

そういうことで何度かペグが抜けたりもありましたが、皆無事に設営完了。

 

フクロウ

!?!?!?ナニコノテント!?

いやいや~Nさんやらかしましたね~!

そぉ~です!テント界の王様、ヒルバーグ「アラック2(ALLAK2)」をニヤニヤしながら設営してました♪

購入に至った経緯は話せば長くなるので端折りますが、それにしてもカッコイイですね~。

ジロジロ見たり触らせてもらったりしましたが、細部までつくりが綺麗で生地も丈夫そうです。
特に地面と接する底面はより厚めの生地で作られていました。

また、3本ポールのおかげでペグ無しで全室が作れるのは最大の魅力にも思えました。

 

このままだとキャンプレポートと言うよりアラックレビューがメインになってしまいそうなので、詳細についてはまた後日テント拝借してレポートしてみたいと思いますので、どうぞNさんよろしくお願いします!

さあ、カンパイです!

 

と言っても僕はこのあとしばらくしたら帰らないといけないのでノンアル(3本)ですが(爆)

 

おつまみにNさんがコンビーフのごま油あえ(温たまのせ)を振舞ってくれました。

 

このあとはいつもどおりみんな近況報告をしながら楽しい時間をすごした後、僕は帰宅しました。~Fin~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です