100均恐るべし! ダイソーのiPhone用ガラスフィルムが凄すぎる

装着

それでは実際に取り付けてみます。

はじめに申し上げましたとおり、僕はiPhoneユーザーではありませんので今回は知人にお願いして装着させてもらいました。

 

今回装着する機種はi Phone7です。

まずは、こちらが実際のガラスフィルムになります。

 

とくに変わった点などは見当たりませんが、ホームボタンのところが全周カバーできてません。耳のスピーカー部は全周カバーできてます。

 

ワンポイントアドバイス!

フィルムを貼るにあたり、ここからちょっと場所を浴室へ移します。

 

そして、そこへシャワーを軽く撒いて残っている空気中のホコリを落としておきます。

これは、フィルムを画面に貼る際にホコリなどのゴミが侵入するリスクを低減させるためです。

湿気が多いところではホコリは舞うことができません。

夏場の乾燥したグラウンドで風が吹いたら砂ボコリが舞いますが、梅雨時などの湿度が高い状態では舞いにくいのと同じ現象ですね。

 

 

 

話しをもどして、
付属のマイクロファイバークリーナーを使って貼り付け面をきれいにします。

 

貼り付け面に付着しているホコリを完全に排除するため、付属のホコリ吸着シートを使って全体をペタペタします。

 

ここからいよいよガラスフィルムの貼り付けになりますが、
すみません、集中しすぎて実際に貼っているところのレポートはありません。

 

では詳細レビューしていきます。

2 COMMENTS

アップルユーザー

100均の強化ガラスフィルムは絶対にやめた方がいい。あなたはきちんと調べましたか?私が今使っているXRですが100均の強化ガラスフィルムを使って、ガラスなのにフィルムに簡単にキズが入ってそのまま使ってたらさらに複数キズが入ったから外したら本体の画面にもそのフィルムのせいでキズが入りました。以前使っていた6sは保護フィルムを貼らず使っており今もネット見たりゲームしたりで使っていますがほぼ無傷です。私は100均の強化ガラスフィルムは誰にも絶対にお勧めしません。

返信する
ふクロウ

よつばさん、
当方のブログを読んで頂きありがとうございます。
少しでも役立てることができるのならぜひ活用ください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です