GYEONのSilkDryer(シルクドライヤー)があれば洗車後の拭き取りが超ラク!

最近ファミリーカーを乗り換えて週末のスタートは洗車からって言えるくらい朝から洗車ばかりしているふクロウです。

今日ご紹介するのは、洗車好きな玄人なら知ってるんじゃないでしょうか?カーシャンプーなどの洗車道具を展開しているGYEONから発売している拭き取りウエス「SilkDryer(シルクドライヤー)」が超感動するほどの拭き取り性能を持ってたので紹介します。

何度も言いますが、ホントホント超おすすめですよ!

GYEON SilkDryer(シルクドライヤー)

商品名 SilkDryer(シルクドライヤー)
品番 Sサイズ=Q2MA-SD-S Mサイズ=Q2MA-SD-M
サイズ S=50×55cm M=70×90cm

濃い青色というか紫色というか、見た目それが特徴の拭き取りウエスです。

触った感じは、結構フワフワしてて上質なタオルのようです。

 

ウエスとして使えるのは片面ののみ。裏面はこのとおり。

実際に使ってみた感想・・・

シャンプー洗車したあとの拭き取りに使ってみましたが、正直言ってコリャ凄い!の一言に尽きます。
ルーフやボンネットの拭き取りなんかはシルクドライヤーを載せて引くだけでみるみる吸水して拭き取ってくれるんです。

細かな水滴や拭き残しも一切ありません。
大型セダンのボンネットだと絞らずに一回で拭き取りできちゃいます

 

さらに、拭き取りにくいグリルまわりもシルクドライヤーをそっと当てるだけで、完全に吸水して拭き取ってくれるから驚きです。

使ったあとは

使用後は軽く水洗いして絞った後、陰干ししてます。

これまでに回以上は使ってますが、ぜんぜん拭き取り性能は落ちてません。

これから購入する人へ

このシルクドライヤー、サイズはSとMの2種類ありますが、僕なら断然Sサイズをおすすめします!

その理由ですが、Mサイズだとかなり絞りにくいと思うんです。(Mサイズ持ってません。。。)

なぜなら、僕が使っているのはSサイズなんですが、これでも結構フワフワしててボリューミーなウエスなので絞るのが大変です(汗)
なので、ミニバンなど大型車を所有している人へはMサイズ1枚買うよりもSサイズを2枚買うほうが効率的かつ少労力で済むと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です