プロに聞いた! ダナーを20年履くためのお手入れ

ソール交換について

履き続けていると必ず磨り減ってくるソールももちろん貼り直してもらうことができます。

価格もオールソール交換でだいたい1万円くらいからできるそうです。

但し、交換可能なのは写真の赤線から下の部分のみのため注意が必要です。メンテナンス時に定期的に目をとおし、早め早めに交換しましょう。

 

さいごに

『ダナー エクスプローラ』を買った後日、メンテナンス用品を揃えに他のショップや東急ハンズなどに出向き、その場で店員さんにメンテナンス道具や方法について聞きまわりましたが、そのお手入れ方法は各人各様なようです。

基本はありますが、絶対にコレ!といったやり方はなく、みんなそれぞれ試しながら楽しんでいるようです。

特にこの『ダナー エクスプローラ』や別の『ダナー ライト』シリーズは、基本マウンテン系のブーツなので履いてナンボ。デリケートな革を使っているわけでもないので、そこまで神経質にならなくても大丈夫とのこと。

僕もこれから20年以上このブーツと付き合っていけるよう、もっと勉強しながらメンテナンスを楽しんでいこうと思います。

 

1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。