キャンプで使える無印良品のウェットティッシュケース

こんにちは、フクロウです。

今日は記事にするほど大したことではないですが、最近ブログネタが枯渇気味なので(汗)。キャンプで使っているウェットティッシュケースを気分転換にリニューアルしてみました。

無印良品のウェットティッシュケース

こちらが今回新調したウェットティッシュケース。無印良品で見つけました。

 

それなりの価格なので作りはしっかりしてますね。フチにはシリコン素材のパッキンがあるので乾燥しにくい設計になってます。

 

機能は100均のモノと変わりませんが、フタにロック機構がありません。

これまでの経験から、キャンプで使うときはこのロック機構が無いほうが便利だと思います。手が汚れているときはロックが無いほうがウェットティッシュを取り出しやすいんです。

さらに開口部が大きめなのも使いやすさのポイントですね。

 

蓋もガバッと開ききってくれるのでさらに使いやすい設計です。

カスタマイズ

せっかくなのでキャンプ映えするようにステッカーチューンでカスタマイズしてみました。

しばらくはこのウェットティッシュケースを使い続けてみます。以上、小ネタでした。

追記;キャンプで実践

早速ですが先日のキャンプにて実践投入してみました。

 

やはり目論見通りの使いやすさでしたよ、手が汚れていても小指の先でサッと取り出せました。今後も間違いなくレギュラー入りです。

番外編

このウェットティッシュケース、このコロナ禍に便利なマスクケースとしてもシンデレラフィットするんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。