アクアクエストのタープを徹底リサーチ!

最近ブッシュクラフトにはまってるふクロウです。

そんななか、ブッシュクラフターの指標としているユーチューバーのROCK PLUSさんの使っているタープがアクアクエスト(Aqua Quest)とわかり今日はそのタープについて下調べです。

Aqua Quest?

「Aqua Quest」と書いて「アクアクエスト」と呼びます。そもそもアクアクエストってどんなメーカー??ってとこからお勉強です。英語がお得意の僕は早速本国ホームページを片っ端から読み漁ってみました。

そんななか今日は今回の目的であるタープについて詳しく調査してみました。

3シリーズのタープ

アクアクエストのタープは「GUIDE,SAFARI,DEFENDER」の3シリーズ展開です。

これら共通の特徴はいかのとおり。

  • 完全防水
  • 耐水圧=20,000mm
  • PUコーティング済み
  • 2年保証

兎にも角にも防水性を全面に押し出しています。正直、耐水圧20,000mmなんて要りませんから(笑)

でも2年保証がついているのはうれしいですね。

ちなみに僕はこの数字を「メーカーのバロメーター」として受け止めてます。

フクロウ

PUコーティングとは、PU=ポリウレタン を生地表面にコーティングすることで防水性を高めることができます。
反面デメリットとして注意しなければならないのが経年劣化や加水分解

年数が経つとこのコーティングはぽろぽろと剥がれたりベトベトになってしまいますし、湿気や水に常にさらされていると加水分解して破れてしまいます。
こればかりはどうしようもないので、使用後はしっかりと乾燥させさらに乾燥剤を入れておくなどの湿気対策が必要でしょう。

GUIDEシリーズの特徴

GUIDEシリーズのパフォーマンスは以下のとおり。

  • 40Dナイロンリップストップ
  • 二重シリコン&TPUコーティング
  • 超軽量
  • 圧縮可能

40Dナイロンリップストップとは、直訳すると40デニール(40D)のナイロン素材を使って裂ける(リップ)止める(ストップ)ように縫製した生地のことです。

デニールの数値が増えるほど糸が太くなり丈夫になります。要は丈夫ですよってこと(爆)

なお、デニールとは糸の太さの単位で、その糸の長さ9,000mあたりの重量(g)を表します。例えばGUIDEシリーズの40Dとは「9,000mあたり40gある糸」と言う意味です。

3シリーズのなかで一番軽量化を図っているモデルと言えるでしょう。その努力はタープ素材だけにとどまらずループ数も他モデルと比べて少なめです。

また、このモデルにのみグリーンのカラーバリエーションがあります。

SAFARIシリーズの特徴

SAFARIシリーズのパフォーマンスは以下のとおり。

  • 70Dナイロン
  • 二重シリコン&TPUコーティング
  • 理想的な携帯性と強度を確保

70Dナイロンとは上述のとおり「9000mあたり70gある糸」のことで、つまりGUIDEシリーズの40Dよりも太い丈夫な糸を使ってますよってこと。

でもこちらはリップストップの記述がありません。なぜかは分かりませんが糸の太さでじゅうぶんな強度を確保できているのでしょうか。

DEFENDERシリーズの特徴

DEFENDERシリーズのパフォーマンスは以下のとおり。

  • 70Dナイロン
  • 二重DWR&TPUコーティング
  • クラス一の強度と防水性能
  • ポール差込ポケットを装備

素材はSAFARIシリーズと同じ70Dナイロンを使用しており、カラーバリエーションも同様のモデル展開です。

但し、このシリーズにはSAFARIシリーズにはあるXLサイズはありませんのでご注意。おそらくXLにすると重くなりすぎるのでしょう。

そんななかSAFARIシリーズとはコーティングで差別化を図っています

DWRコートとは耐久性を持たせた撥水加工のことで、例えば車のワックスをした直後の水はじきのような状態になります。
これにより生地表面に溜まった水分は水玉になり転がり落ちていくことで乾燥時間の短縮にもつながります。

まとめ

以上を簡単に比較表にまとめてみました。

  Medium Squere Large XL
10 x 7 ft
(3 x 2 m)
9.6 x 6.7 ft
(3 x 2 m)
10 x 10 ft
(3 x 3 m)
13 x 10 ft
(4 x 3 m)
20 x 13 ft
(6 x 4 m)
15 x 15 ft
(4.6 x 4.6 m)
GUIDE ・40Dナイロンリップストップ
・Wシリコン&PUコート
カラー グリーン
オリーブ
グリーン
オリーブ
グリーン
オリーブ
グリーン
ループ数 13 17 17 25
重量 450g 675g 870g 1,700g
収納サイズ 30 x 12 x 7 cm 30 x 14 x 6 cm 30 x 15 x 8 cm 40 x 15 x 10 cm
SAFARI ・70Dナイロン
・Wシリコン&PUコート
カラー カモ(迷彩)
オリーブ
カモ(迷彩)
オリーブ
カモ(迷彩)
オリーブ
オリーブ
ループ数 15 19 19 25
ランタンループ数 2 2 2
重量 540g 739g 970g 1,700g
収納サイズ 27 x 13 x 14 cm 30 x 13 x 8 cm 28 x 12 x 10 cm 43 x 17 x 18 cm
DEFENDER ・70Dナイロン
・耐久性撥水&PUコート
カラー カモ(迷彩)
オリーブ
カモ(迷彩)
オリーブ
カモ(迷彩)
オリーブ
カモ(迷彩)
ループ数 21 19 25 37
ランタンループ数 2 2 2 6
コーナーポケット 4 4 4
重量 1,100g 1,500g 1,800g 3,300g
収納サイズ 30 x 15 x 8 cm 38 x 20 x 6.5 cm 28 x 17 x 8 cm 40 x 23 x 15 cm

こうしてみると各タープで微妙にループ数やカラーバリエーションに違いがあるのがわかりますね。
重量もGUIDEシリーズ→DEFENDERシリーズの順で重くなりますが、そのぶんパフォーマンスは高くなっていきます。

軽量化を目指すバックパッカーならGUIDEシリーズを、予算に余裕もありオートキャンプメインで使っていくならDEFENDERシリーズ、軽量化は必要だけどカモ柄(迷彩)が好きならSAFARIシリーズを選ぶのが良いのではないでしょうか。

GUIDEシリーズはこちら。


Aqua Quest (アクアクエスト)”Guide” Silタープ – 100%防水 – 3m X 2m 超軽量 リップストップナイロン素材 – コンパクト、多目的、丈夫 – オリーブ

 


Aqua Quest (アクアクエスト) Guideタープ スクエア 3 x 3 m オリーブ色 超軽量 防水 リップストップシルナイロン フライシート – ハンモックタープに最適

 


Aqua Quest(アクアクエスト)”Guide” Silタープ – 100%防水 超軽量 リップストップナイロン素材 – コンパクト、多目的、丈夫 – 4m X 3m

 

SAFARIシリーズはこちら。


Aqua Quest (アクアクエスト) Safariタープ – 100%防水 軽量リップストップナイロン – 3 x 4 m (オリーブ色)

 


Aqua Quest(アクアクエスト) Safari Silタープ オリーブ 3x3m 完全防水 軽量リップストップナイロン素材

 


Aqua Quest (アクアクエスト) Safariタープ – 100%防水 軽量リップストップナイロン – 3 x 4 m (オリーブ色)

 

DEFENDERシリーズはこちら。


Aqua Quest (アクアクエスト) Defenderタープ 3 x 3 m オリーブ色 防水 強力ナイロン シェルター – ハンモックタープに最適

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です