キャンプで使うカトラリー これにしとけば間違いない!と思うよ

今日はかなりの小ネタです。キャンプやアウトドアで使うカトラリーは何がおすすめか?

ただのカトラリーネタですがキャンプではなくてはならないギアですよね?さすがに手で食べる人はいないでしょうから。

モンベル一が一番

今日は長い前置きなど無しに単刀直入にいきます。僕がネットや実店舗を徘徊して一番だと思うカトラリーはこのモンベル「チタン スプーン&フォークセット」です

 

以降、これがおすすめだと思う3つのポイントをご紹介。

デザイン

どうです?このフォルム、美しいでしょ?

まぁ自己満足と言われればそこまでですが、特に着目してもらいたい形状がこの部分。

一般的なアウトドア向けのカトラリーは無骨なストレートななか、モンベルはこのようにくびれててまるで家庭用の高級カトラリーのようです。

素材と重量

主にアウトドア用カトラリーにはステンレスもしくはチタンがあるなかモンベルのこのスプーン&フォークはチタン仕様です。柄の部分を肉抜きすることでより軽量化を図っています。

チタンはステンレスに比べて軽量化が図れるほか、臭いうつりや金属臭がしないのが特徴です。

仕上げ

そして他のカトラリーと決定的な差を出しているのが表面の仕上げです。チタンカトラリーは他社いろいろあるなか、モンベルのスプーン&フォークだけはこの口に入れる部分を鏡面仕上げにしています。

こうすることで口当たりが良くなるだけでなく衛生面からみても汚れを落としやすいメリットがあります

スペック

最後に参考までこのモンベル「スプーン&フォークセット」のスペックを記載しておきます。

  • サイズ スプーン:16cm、ホーク:15.5cm(実測)
  • 重量 スプーン:17g、フォーク:13g(実測)
  • 素材 チタン(付属のカラビナはアルミ)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です